オー・マイ・ジャンプ 1話感想

今さらですが週刊少年ジャンプ50周年おめでとうございます
ドラマ24も早くも50作目ということで、記念すべき50作目はジャンプとの夢のコラボ。
ジャンプ漫画好きなので楽しみにしていました。

以下、感想です。ネタバレ注意




登場人物全員コスプレというのが謳い文句になっていますが、衣装だけ似せるに留まっているチープ感が実写物とは違いあくまでコスプレだというのがよく現れています。
ナレーションが数々のヒーローを演じてきた神谷明さんというのが素晴らしい

主人公・月山は会社でセクハラパワハラを繰り返す上司を苦々しく思いながらもことなかれ主義で見て見ぬふりをしていた。。
そんな月山もかつては少年ジャンプに魅了されたことのある健全な青少年だった。
しかし大人になり現実を知るにつれて気付くのです。友情・努力・勝利だけでは世の中渡っていけないと…。大人が通る悲しき道ですね。。
そんな乾いた自分の現状に疲弊した月山は無邪気に「ジャンプのどのヒーローになりたい?」と語らう少年に「夢みてられるのも今の内だぞ」と大人げなく説教しますが、「行こうぜ、気持ち悪い…」と逃げられてしまう。現実って厳しい

そんな月山が怪しげなオジサマに誘われてやって来たのがジャンプの愛好家が集まる秘密倶楽部・オー・マイ・ジャンプ!
「ゆでたまご先生のマンガが読めるのは週刊少年ジャンプだけ!」という若干宣伝っぽい合言葉で中に入る秘密基地感がかつての少年心(女だけど)をくすぐりますね。ワクワクします
「強めのを」って言われてお酒作ってくれるのかと思いきや「魁男塾‼」を出してくるマスターwwそういうお店なのね。ドリンクは1000円で飲み放題な模様。バーと見せかけてまさかのフリーサービスw
注文を受ける度に「オラわくわくすっぞ!」と叫ぶマスターのジャンプ愛は非常によく伝わってきましたが、さすがに下の名前が「跳躍(ジャンプ)」はネタですよね?ww
この店ではジャンプをあまり知らない人を「ノンケ」と呼ぶようです。私も月山さん同様最近はあまり読んでないけど…ノンケでサーセン。

ジャンプ好きと言っても年代によって好きな作品・読んだことのある作品は異なると思います。その幅広さも50年続いてきた漫画誌ならでは。
このドラマに出てくるコスプレ客たちも、年代によって実に様々なコスプレ。私の場合NARUTOとかアラレちゃんとかは分かるけど、聖闘士星矢とか男塾とかはよく知らないんですよね。。キン肉マンも少し分かるぐらい。
何かよく分からないけど大物感が漂うドラゴン紫龍さんの職業が気になる。。衣装がテカテカしててチープだなと思ったら真鍮に金箔とか意外と金掛かってる
ゆでたまご先生が2人組なのは知ってたけど、キン肉マンの作風が途中で変わったり読者募集で超人を生み出していたのは知りませんでした。こういうジャンプ雑学が毎回出てくるのかな?それだけでも見続ける価値あり

店のルール「1日1回ヒーローらしいことをすること」はなかなか厳しいせめて1週間に1回でもいいんじゃと思いましたが、律儀に実行する月山さん。これ、店側はどうやって客の行動を把握しているんだろう?
コネを利用してセクハラパワハラが過ぎる上司、本当に嫌な奴ですね~人を人とも思わぬ、正に絵に描いたような悪役です。
不当な扱いを受ける水戸を庇って上司につっかかる月山。「へのつっぱりはいらんのですよ」→「言葉の意味は分からないが凄い自信だ!」は笑ってしまったww
覚醒して目が光ってる月山がちょっとターミネーターっぽい。しかし上司に盾突いてここからどうすると思ったら、なっ殴った――
ジャンプ界においてはあるある展開だけど、会社でこれやったらマズいっしょ下手したら解雇&警察沙汰だよ?と、スッキリする反面ヒヤヒヤしてしまう私も悲しいことにすっかり社会に毒されているようです。
ただ正義感面して成敗するだけでなく、見て見ぬふりをした自分の非を認めて「僕も同罪だ」と水戸に謝るのは良かったです。
「覚えてろよ!」とはこれまた絵に描いたような捨て台詞。ヒーロー覚醒してる間は記憶が飛んじゃうのかまぁ、理性が強く残ってたらなかなか実行できないだろうけど。

案の定、月山は異動を命じられ何やら荒廃した雰囲気の別館に追いやられる。現実はまあそんな感じだよね解雇されなかっただけ良し。
しかし新しい上司の大嵐さん、どう見てもその筋の人にしか見えないんですが!部下たちもアウトレイジみたいな出で立ちで何の営業に行くんでしょうかねぇ。。
月山の運命やいかに

マスターが冷蔵庫に収納していた卵みたいなものはヒーロー覚醒すると生成されるのかな?
次回予告を見た感じだと1話ごとに他のキャストたちとその好きな作品がクローズアップされて卵が増えていく感じなのかな?
私の好きな作品あれやこれや(あんまり言うと歳がバレそうだけど)はこの流れだと登場しないのでせうか…。今回フリーザ様っぽい客がチラチラ映ってたしカメオ出演に望みをかけよう。
月山は今回キン肉マンで覚醒したけどコスプレはルフィなんですね。ということはONE PIECE回はそのうち来そうですね
ED映像はアニメEDっぽかったけど何かのパロかな?元ネタは分からないけど。

少年漫画と現実世界という乖離した両者を繋ぐというのはなかなか難しそうなテーマではありますが…。
現実的な流れでいくのか、ファンタジー方向に突き抜けるのか、今後の展開が気になるところ。

週刊少年ジャンプ50th Anniversary BEST ANIME MIX vol.1

新品価格
¥1,798から
(2018/1/13 18:08時点)


関連記事

スポンサーリンク

theme : テレビドラマ
genre : テレビ・ラジオ

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line

PR

カウンター

line

FC2Ad

line
最新記事
line
カテゴリ
line
参加中

にほんブログ村
line
検索フォーム
line
当ブログ内の画像について
当ブログでは著作権法第32条に定義される引用の範囲内において画像を使用させて頂いております。著作権を侵害する目的はございません。 「公表された著作物は、引用して利用することができる。 この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、 報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。」(著作権法第32条より引用) なお、権利者様からの要請などが寄せられた時は速やかに対応致します。
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
RSSリンクの表示
line
広告
line
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

line
sub_line