覇穹 封神演義 4話感想

妲己ちゃんの3分クッキング。
そして新たな仲間・黄天化登場

以下、感想です。ネタバレ注意







アバンは毎回恒例のネタバレタイム。
もう諦めてるけど一応言わせてもらおう。これじゃ〇〇が〇〇で、〇〇が〇〇するって丸分かりなんですが――(一応伏せたがおそらくバレバレである)
公式が1番のネタバレ厨ってどういうことなの。。余計なネタバレしてる暇があったら本編の補足に当てて欲しいものです
というか今回のアバン…仙界対戦までやって終わりかと思ったけどもしかして2クールで最後まで行くのかな?それだと時間が圧倒的に足りなさそうですが

さてさて、Aパートはいつの間にやら西岐の軍師に昇格していた太公望。
回想を交えて姫昌との出会いはやってくれましたが、何で姫昌が太公望を軍師にと言って来たのかはこれじゃよく分からないですね。

01_20180204000404a6f.png


暇を持て余して日記をつけるスープ―がかわいい
大物がかかるまでじっと待つ太公望。普賢のくれた特注の釣り針を使っているのは細かくていいですね

回想の回想で酒池肉林と姫昌幽閉もやってくれましたが、時系列がかなり分かりにくいなぁ。。回想の回想だから前々回に朝歌を出た飛虎はまだ残ってるし。漫画読んでるから付いていけてるけど。

02_2018020400040468b.png


手書きとは思えない妲己の招待状。これ絶対ワープロ的な宝貝使っただろ。
しかしこれは、四大諸侯の力を削ぎ大きな乱を引き起こすための妲己の罠だった!
真っ先に紂王を諌めた東伯侯と南伯侯は処刑され、北伯侯は媚を売って妲己の言いなりに。西伯侯の姫昌も紂王を諌めますが飛虎の嘆願で命は助かるも幽閉されてしまう。
幽閉された父を助けるためやって来た姫昌の長男・伯邑考にざわつく漫画読者。ハンバーグはカットされるかと思ったよ。。まぁ、何のお肉かは直接的には言ってないし…ね…?
テンプテーションのかかりが悪く、琵琶を演奏していただけでいきなり殺されてしまった伯邑考。何のミスもしていないのにあんまりだよ(原作では妲己に誤って怪我をさせたため殺された)
妲己と喜媚の3分クッキングが始まりましたが、ハンバーグ作ってる時のボウルの中身、何気にモザイクがかかっていたような…気のせい?

03_20180204000403a4e.png


ハンバーグの作画、気合入りすぎぃ!一見おいしそうに見えて絶妙においしくなさそうな光の当たり方が何ともいえません。
「ハンバーグは大好物だ」と喜ぶフリをして1人になった途端に息子の名を呼び涙ぐむ姫昌。これだけでほとんどの人は察しがつくことでしょう。。こんなん食べさせられたら、そりゃ何も喉を通らなくなるわ
死亡した伯邑考の魂は封神台へ飛んでいきましたが、このアニメでは何気に初封神ですね。1話で封神計画は悪い仙人を神界に封じるためのものと説明がありましたが第1号が善良な一般人ってどうなんでしょう。。

この辛い出来事の後での太公望と姫昌の出会いの場面は良かったです。「釣れますかな?」「大物が釣れたのう」の掛け合いは粋でいいですね。
姫昌さんが出てくると画面が引き締まって見えます。指導者としての威厳と貫禄。殷を裏切ることへの背徳感と背中にかかる重圧に惑いながらも太公望を軍師に迎え新しい国を造る決意を固める。
それにしても姫昌さん思ってたより顔色が良いですね。漫画だともっとゲッソリしてたイメージですが。

Bパートは武成王造反で殷からの刺客が差し向けられる!今回は無駄な場面転換もなくなってだいぶ見やすかったです。
飛虎が太公望らと合流し西岐がますます力を付けることを恐れたため。
いかにも雑魚っぽい妖怪仙人が黄一族の前に立ちはだかりますが、実父を人質に取られているためさすがの飛虎も手が出せない。太公望も間に合わず絶体絶命の時にカッコよく登場したのは次男の黄天化。
天化登場シーンはめちゃくちゃカッコ良かったですね止め絵の作画は素晴らしい。
アクションになると途端に微妙になるけど…体操選手みたいなモーションはともかく、空中エスカレーターみたいな謎浮遊は一体…でも止め絵は凄くいいんだ。。(必死のフォロー)
人の寝所でシャドーボクシングする安定の道徳コーチは笑ってしまったwwいやぁ、暑苦しいですね!太公望の弟子・武吉も登場して何気にジャージ率が高いw

親父である飛虎の強さに憧れ、飛虎を助けるために強くなりたい、親父を越えたいと仙道になった天化。

05_20180204000402733.png

幼少期はまだシャツイン長袖スタイルだった天化たん。
道徳真君の元で修業を積み、父親のピンチに颯爽と駆けつけたわけです。
時間がない中、後半で天化の心情をしっかり掘り下げてくれたのは良かったです。哪吒と楊戩もそうでしたが初登場の仲間については割としっかりキャラ付けしてくれてますね。楊戩については見せすぎ感は否めないけど。
遅れて到着した太公望。そしてちゃっかり哪吒も再登場。久しぶり!という感じでもないけど(1話留守にしてただけ)久しぶり!

04_201802040004032fe.png

何気に傷だらけの太乙真人ですが哪吒の攻撃を喰らってこの程度で済むのはさすが十二仙。(?)
太乙さんの飄々とした感じいいわー。演技がハマってて違和感なしです。黄巾力士のいかにもメカっぽい動きと佇まいもツボ。

飛虎を助けるため続々と仲間が集まりますが、聞仲が差し向けた強力な追手・九竜島の四聖が立ちはだかる。
武吉の活躍で全員溺死は免れましたが戦いはこれから。「儂がやる!」と強気な太公望がカッコいい。
Cパートでは「私を裏切った報いだ」とすっかりヤンデレ化した聞仲様。「殷を」ではなく「私を」と言うのがミソですね。思いっきり私情入ってますが

エンドカードの伯邑考が大変美男でした。ハンバーグの後に見せられると辛いものがあります。。

封神演義【期間限定無料】 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)





画像引用:「覇穹封神演義」第4話©安能務・藤崎竜/集英社・「覇穹 封神演義」製作委員会
関連記事

スポンサーリンク

theme : アニメ・感想
genre : アニメ・コミック

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line

PR

カウンター

line

FC2Ad

line
最新記事
line
カテゴリ
line
参加中

にほんブログ村
line
検索フォーム
line
当ブログ内の画像について
当ブログでは著作権法第32条に定義される引用の範囲内において画像を使用させて頂いております。著作権を侵害する目的はございません。 「公表された著作物は、引用して利用することができる。 この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、 報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。」(著作権法第32条より引用) なお、権利者様からの要請などが寄せられた時は速やかに対応致します。
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
RSSリンクの表示
line
広告
line
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

line
sub_line