オー・マイ・ジャンプ! 6話感想

2話ぶりの感想です。今回はジョジョ回。

以下、感想です。ネタバレ注意




前回ラストから何か急に不穏な空気を出してきたマスター。。
というか、前回はマスターメインだったのに覚醒しませんでしたね?
一方、店に通い始めてすっかり漫画大好きになった月山さん。好きなスタンドはクレイジーダイヤモンドかぁ。ベタだけど心優しい月山さんらしいですね

そんな中マスターが大事にしまっているジョジョの47巻が消えた
ということで、ジョジョ立ちしながら犯人捜しをする月山さん。
常連客を信用しているとはいえ、あんな厳重にしまってある箱を見せてから出て行くなんて無防備すぎると思うんですが
犯人はジョジョ好きに違いない!という月山の名推理。うん、それは私でも分かる

というわけで、水川・金城・木暮の容疑者3人の中からジョジョ好きを探す。というか全員ジョジョ好きな可能性もあるわけですがそれは…
木暮さんかわいい犬のぬいぐるみ連れてるな~と思ったら、あれアーノルドだったのよく見たら首に傷が!そしてなぜか後ろでほくそ笑む水川さんどうした?
しかし美樹のバッグを持ち物検査するも47巻は出て来ず。代わりに蛇の抜け殻やら卍マークが大量に刻まれた石やら女医のバッグとは思えない怪しげなアイテムが出て来たんですけどどういうこと小瓶に大量の爪とか吉良リスペクトかww
何かの儀式に使うのかなと思ってたら「私だって38歳の女子。悪魔を呼び出したい時だって…」っていやいや、どこからツッコんでいいのか分かんないよとりあえず丁寧にツッコむと38歳は女子とは言わないし仮に女子と呼ぶにしてもその辺の女子は悪魔召喚なんてしないから!というか悪魔召喚って何
とりあえず美樹さんの疑いは晴れましたが、途端に血相変えて慌て始めるドラゴン紫龍さん。。え、美樹の鞄に47巻入れたのあなたですか!何でまた…そんなに仲悪かったっけ?

次に尊敬する彫刻家が荒木先生と同じミケランジェロだという理由でジョジョ好きを疑われる水川さん。
持ち物検査で鞄から出てきたのは…ろうそく、鞭、よだれかけ、おしゃぶり…これは完全にアレですね
しかしやっぱり47巻は出てこなかった。疑われたあげくマニアックな性癖暴露されたドラゴン紫龍さんはちょっと可哀想ですが、「盗んだのは水川さんじゃない」→「バブー」の返しで大笑いしましたww
そして今度は金城が大慌て。…ってお前もかーい仲良くやってたように見えたのにみんなどうしちゃったの?

最後に、火村に掛けていた「自分を乗り越えることさ!」が岸部露伴の台詞と同じということで疑われた金城。
彼の荷物である紙袋を検査する月山ですが、ハイハイどうせ出てこないんでしょ~とか思ってたら47巻入っとるんかい
ということは金城が犯人?となりますが、これまでの流れからこれも仕組まれたことは明らか。
というか、1番怪しい人物がここにいないわけですが…明らかに様子がおかしい素振りで出て行った智子ちゃんが。
と思いきや、戻ってきた智子が3人の犯行を全て見ていたと暴露!みんなの行動を知っていたから挙動不審になってしまってたんですね~。疑ってゴメンよ
軽く詰め寄られてあっさり「サーセン」と謝る美樹さんww陥れられそうになったのに「美樹さんは悪くないです」と庇う金城くんて、やっぱり美樹に気がある?

3人がお互いを陥れて出入り禁止にしようとしたのは、全て新しく近所にできたサウナクラブが発端だったようです。漫画も置いてあるライバル店に行っていたことがマスターに知れたら今後店に行き辛くなるからと。だからって目撃者を口封じに出禁にしようとするとはみんな酷いぞ!見て見ぬふりをした智子まで罵られる始末。
そして47巻を開いてマスターの思惑をも見破った名探偵・月山。
マスターはどうやら覚醒した客たちにヒーローとしての心を忘れないで欲しいと彼らを試していたようです。怪しげにほくそ笑んでいたのはそういうことだったんですね。とりあえず悪い人ではなかったようで一安心。
「見てはいけない」と言われたものを誘惑に負けず守ることができるかというテスト。それが自分を乗り越えるということ。ジョセフおんじの「黄金の日々を忘れるな」という言葉をみんなに贈りたかったマスター。
それが…それがまさか罪の擦り付けあいになるとは覚醒したのにヒーローにあるまじき行いに走る金城&木暮ェ。。
そういえば水川さんってまだ覚醒してなくない?と思ったけど、次回がメイン回のようで楽しみ。
マスターの思いを知った今、みんな心を入れ替えてヒーローらしい振舞いをしてくれるはず。た、多分。。
ラストの思わせぶりな弓と矢…みんなスタンド使いになる布石か

今回はジョジョがテーマということでしたが、荒木先生のエピソードはないし漫画の内容もいつもよりあまりフィーチャーされなくてちょっと物足りなかった気がします。「テメーは俺を怒らせた」とジョジョファンが怒らないといいけど。
ストーリーは全体的にクローズドミステリー仕立てでしたが、ホラーっぽい演出はジョジョを意識しているなと感じました。
せっかく47巻が注目されたのだから内容の魅力についてもうちょっと語って欲しかったかな。。

ジョジョの奇妙な冒険 (47) (ジャンプ・コミックス)

新品価格
¥421から
(2018/2/18 22:05時点)


関連記事

スポンサーリンク

theme : テレビドラマ
genre : テレビ・ラジオ

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line

PR

カウンター

line

FC2Ad

line
最新記事
line
カテゴリ
line
参加中

にほんブログ村
line
検索フォーム
line
当ブログ内の画像について
当ブログでは著作権法第32条に定義される引用の範囲内において画像を使用させて頂いております。著作権を侵害する目的はございません。 「公表された著作物は、引用して利用することができる。 この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、 報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。」(著作権法第32条より引用) なお、権利者様からの要請などが寄せられた時は速やかに対応致します。
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
RSSリンクの表示
line
広告
line
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

line
sub_line