覇穹 封神演義 17話感想

前半、怒涛のツッコミラッシュ!

以下、感想です。ネタバレ注意






王天君を倒し崑崙に戻った楊戩。
太公望の命で武吉がみんなを一か所に運び込みますがまだダニの寄生が解けていない様子。王天君を倒したのになぜという疑問は後ほど解消されるでしょうが。

01_201805190115106d9.png


道行を抱っこする武吉ちゃんがベビーシッターみたい。この爽やかスマイルよ。
元始天孫様、長い後頭部にダニの模様が出てるのじわじわ来るww

02_20180519011510f23.png


さりげなく片隅で死んでる蝉玉ちゃんとハニー。これはあれかな、蝉玉たちは一言も発することなく終わらせようという魂胆かな?キャスティング気になってたんですけど

万策尽きたかと思いきや、太公望が根回しをしていたようです。

03_20180519011509a4f.png


スープ―が2匹このヒゲカバさん、完全にムー〇ンパパ…
久々のスープ―かわいいな
なんか唐突にスープーの昔話を始める元始天孫ですが、その過去果たして話す必要あった
スープー谷の光景がなんかもう色々アウトなんというカオス。。
名前からして中華な霊獣なのにメルヘンな谷でカップケーキを喰らうスープー。甘いものばっか食べてたからカバに…←違

04_2018051901150805d.png


そして突然の趙公明。ここに来て回想のみの登場とは恐れ入ったよ
この顔が濃ゆい人が何者かの説明もなしにいきなり登場させちゃうと思ったけど、前に三姉妹による説明がちょろっとありましたね。+通天教主の右腕が攻めてきたという必要最低限すぎる説明で、初見さんにも一応分かるか?でもチラッと写った三姉妹との関係は把握しきれた人がどれだけいたのだろうか…
元始ビームでやられる趙公明かわいいよやっぱりいいキャラしてるわ。短い登場時間でインパクト絶大。声は誰だろうと思ってたら興津さんでしたか

ツッコミ所満載な昔話に「そんな辛い過去が…」と素直に涙する武吉っちゃんマジ純粋。確かに父が倒れて子供が奉公に~っていう最後の部分だけ聞いたら同情的になるけども。
そして、成人霊獣であるスープーパパの持つ宝貝の能力を吸収する力でみんなのダニを吸収。楊戩のコメントがいちいち辛辣で吹くw
しかしこんなことが出来るなら最初からそうせんかいと思わなくもないけど、そこはスープー谷がものすごく遠くにあって呼びに行くのが大変だったということかしら。そして太公望は一体どうやってこの能力に気付いたんでしょうねぇ。。(カットされた趙公明戦から目を逸らす)

とにもかくにも、晴れて全員復活あとは太公望らと合流して聞仲を包囲するのみです。
楊戩は元始天孫に封神計画の真の目的を問い正しますが、散々振り回されてきた彼の境遇を想えば怒るのも無理ないですね。
しかし元始天孫は「気付かれてはならぬ」と一切を伏せる。
「今は去った」と折を見て伝えたところを見るに歴史の道標・女禍も常に全世界を監視しているわけではないということですね。得体の知れない相手(というかUMA)であることは確かですが。

一方、太公望は普賢と聞仲のいる地点を割り出そうとしていた。
通信機器の精密度が凄い。楊戩ったら、あれだけ「あの人は~うんたらかんたら」とモノローグしてたのにいざ電話で話すと「あなた方は餌になって下さい」と強気に出るなんてツンデレですね
普賢と太公望の回想はいつ見ても尊いこの太公望が羽目を外して普賢が窘める関係が凄くいい!
しかしやっぱり2回も3回も出されるとクドく見えてしまうからここぞという時に出した方が良かったのでは…。1話目の入れ方は良かったんですけどね。結構序盤にゴマ団子食べさせるアバン出してきたのは確実にいらなかった
元始天孫を出し抜いた昔話をした後で太公望に睡眠薬入りのゴマ団子を食べさせる普賢。

05_20180519011508752.png


こんなあくどい顔してるけどやってることは天使そのものですからね。
囮ならば1人でも構わないからと太公望を逃す普賢。太公望にはまだやらなければならないことがあるからと。司令官として、そして親友として太公望を守ろうとしている。
そして太公望もまた、普賢を死なせたくないと強く願っている。「こやつは死んではならぬ。死ぬべきではないのだ」という太公望の独白がまたいいやっぱり親友コンビ最高だよ
眠気を飛ばすため打神鞭を自らの足に突き刺すのが痛々しい。。太公望のなりふり構わない必死さが伝わってきます。

1人で聞仲を待ち受けていた普賢。危険を察知すると輪っかの色が変わるのね
いきなりビュンビュン攻撃してくる聞仲ですが、周りはめちゃくちゃに破壊するくせ普賢には掠りもしないのはアレか、普賢ちゃんが天使すぎて眩しいのか~!(←単なる脅しです)
圧倒的なプレッシャーを感じてなお、話し合いというスタンスを貫こうとする普賢が健気
もう殷は終わらせるしかないという事実を冷静に告げ、妲己を倒し人間界を共に浄化しようと持ちかける普賢ですが…聞仲にとっては人間界よりも殷という1つの国の方が大事だった。ここまで来ると狂気すら感じる頑固な一途さ。
かつて通天教主に拾われ道士となった聞仲だが、彼にとっては仙道として育った金鰲やその仙道たちすら殷にとって邪魔ならば潰すという徹底ぶり。これには温厚な普賢も「酷いね」と怒りをあらわにしますが、聞仲はただ殷の方が最優先なだけだと。
ここまで来ると到底説得は無理。普賢に禁鞭の魔の手がここぞという所で目が光る聞仲が威圧感たっぷりで怖い。

アバンで聞仲の過去をやるのかと思ったらCパートに続いた!そしてまだまだ続く様子。
次のアバンもこの過去を掘り下げるのでしょうか。朱子との関係とか殷へ懸ける思いをこれからじっくりやってくれることに期待。

画像引用:「覇穹封神演義」第16話©安能務・藤崎竜/集英社・「覇穹 封神演義」製作委員会
関連記事

スポンサーリンク

theme : アニメ・感想
genre : アニメ・コミック

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line

PR

カウンター

line

FC2Ad

line
最新記事
line
カテゴリ
line
参加中

にほんブログ村
line
検索フォーム
line
当ブログ内の画像について
当ブログでは著作権法第32条に定義される引用の範囲内において画像を使用させて頂いております。著作権を侵害する目的はございません。 「公表された著作物は、引用して利用することができる。 この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、 報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。」(著作権法第32条より引用) なお、権利者様からの要請などが寄せられた時は速やかに対応致します。
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
RSSリンクの表示
line
広告
line
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

line
sub_line