リーガルV 2話感想

パワハラ疑惑の女性役員を弁護せよ!

以下、感想です。ネタバレ注意









冒頭からSLに乗って上機嫌の小鳥遊。一人言が多すぎてヤバい近くに誰か知り合いがいるのかと思いきや本当に一人言かいww
ドラマロケの日にちを間違えた青山にご立腹でしたが、日にちぐらい自分でも確認しよう?

今回の依頼人はパワハラ疑惑で役職を解かれた女性・永島。美人だからって部外者なのに勝手に仕事を引き受けようとする大鷹…何て分かりやすいw
勝ち目のなさそうな争いに渋っていた小鳥遊でしたが、裁判で動く破格の金額に弁護を即決。こっちも分かりやすいw
敏腕弁護士の青島が高橋英樹でなく林遣都だと知った時の永島の反応も分かりやすかったですww

またしても元所属していたフェリックスと戦うことになりますが、今度の相手は海崎ではなく白鳥。
「まだ未練がおありですか?」と言われてたけど海崎は小鳥遊と付き合ってたのかな?今は白鳥と?

決定的な音声データもあり、永島の潔白を証明するのはかなり困難。
まだ永島を怪しんでいる翔子は彼女の人間性を確かめるためレストランぐるみで地味な嫌がらせを仕掛けますが、永島は寛容に対応。神対応すぎて逆に怪しいな…と思ったけど翔子はそれで納得。
さらにお酒にも強く、酔った勢いで醜態を曝したとも思えない。となると、あの録音データは一体…?

チームがそれぞれの特技を活かして調査をするパートはなかなか楽しいです。イケメンに遅れを取る馬場っちドンマイ
靴のすり減りを計ってる京極さん可愛いw大鷹の「初めて役に立ちましたね!」ってナチュラルな毒舌に笑いましたww
「クズからポチ」に昇格されて嬉しそうな青島にもじわじわ来ますw

しかし法廷で2回も「証人、お願いします」→「シーーン」となっててポチ可哀想ww
2回目のは京極さんの過失だけど1回目のは証人の嫌がらせだったわけだし
相手に乗せられて手の内をペラペラ喋ってしまうのはまずかったですけどね。。こういう所がまだまだ青い。…だから青島って名前なのかな(←全国の青島さんに失礼)

案の定、相手側に証拠隠滅を計られる。大垣専務が圧力をかけてこちらの証人まで取られてしまいました。これが本当のパワハラ
証人を奪われたならこちらからも奪えばいい!と相手側の証人を脅す作戦に出た翔子。弱味を作ってそれを握るという限りなくブラックな手段…パラリーガル全員前科持ちという設定が活きていますね。
さらには翔子が弁護士免許を剥奪されている設定も活きている
「私、失敗しないので」じゃなくて「私、既に持ってないから」という決め台詞に笑いましたww

3度目の正直で今度はちゃんと証人が出廷。
あの録音データが自作自演で都合のいい部分だけ切り取ったものだと認めた証人。大垣専務に命じられて逆らえなかったと言えば多少は立場を守れると踏んだか。。それ以上に浮気がバレて家庭崩壊することは避けたかったんですね。
大垣専務は「パワハラされて来た人は部下にもパワハラするようになる」という見本のような人だったんだなぁ…

これで一件落着…と思いきや、まだ永島に用があった翔子。手の内は全部は明かさずここぞという時に出す!というのが彼女の常套手段みたいですね。
なんと永島さん、あの男性部下たちにはパワハラしてなかったけど、ある女性に対してはパワハラで退社に追い込んでいたとは斉藤由貴の本領発揮ターン
裁判を傍聴していたサングラスの女性は城野の恋人だったんですね。彼女が追い込まれたことで城野は永島を恨んで嫌がらせをしていたと。
永島さん、城野部長のことが好きで嫉妬してたのか…とか思ってたら、元々二人は付き合っててあかねの方が部長を奪った
つまり、あかねは上司の恋人と分かっていながら城野にアプローチして、城野は永島を捨てて若い女にあっさり乗り換えたと。。それで一方的に被害者面するのもどうなの確かにあかねの受けた精神的苦痛は計り知れないのかもしれないけど、二人は永島に謝ったのかな。。
何だかあのカップルにイライラモヤモヤしてしまったので、永島が謝らないまま終わったのはいい落とし所だったと思います。高額な示談金を払ってでも自身のプライドを守ることを選んだわけですね。

そして、フェリックスの代表が怖すぎるんですけど
翔子についての充分な資料を用意できなかった秘書にワインをかける…白い服を着ている時にあれは鬼畜!(そういう問題じゃない)
これは秘書が次々に辞める案件だと思います。2話目でこれって、この先どんな恐怖が待っているのか…

あっちもこっちもパワハラだらけ
青島をクズ呼ばわりしてた翔子も言動が鼻につくパワハラ女っぽいけど、あの事務所で一番地位の低い管理人なのでパワハラにはならない…なるほどww地位の低い管理人にしては偉そうだけど

青島たちをいいように扱き使って自分は何もしないのも、弁護士免許を持たない小鳥遊が越権行為をしないため…。小鳥遊の黒い噂はフェリックスの代表に仕組まれたことなのかなと思えてなりませんが、真相は?
関連記事

スポンサーリンク

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line

PR

カウンター

line

FC2Ad

line
最新記事
line
カテゴリ
line
参加中

にほんブログ村
line
検索フォーム
line
当ブログ内の画像について
当ブログでは著作権法第32条に定義される引用の範囲内において画像を使用させて頂いております。著作権を侵害する目的はございません。 「公表された著作物は、引用して利用することができる。 この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、 報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。」(著作権法第32条より引用) なお、権利者様からの要請などが寄せられた時は速やかに対応致します。
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
RSSリンクの表示
line
広告
line
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

line
sub_line